適材適所

システム屋のくらげが書いているブログです。PowerShellやVBAなどプログラミング系の話やシステム管理の気づきなどを書いています。

MENU

【PowerShell】メモ帳が暴れ回る最高のスクリプト

検証した環境 ソース 終わりに いつもまじめな話題だと飽きてしまうのでたまには肩の力を抜いたプログラムでも。 土曜日は面白いプログラムで疲れを癒しましょう。 UIAutomationとPowerShellを組み合わせて、メモ帳を所せましと暴れさせてみました。 目がち…

Windowsの設定画面を速攻で開いてディスプレイの配置を速攻で変える【PowerShell,cmd】

環境 start ms-settings:displayを使う テレワークで役立ちそうな他の設定画面を速攻で開く 終わりに 参考 皆さんはパソコンを使うときはデュアルディスプレイで使っていますか? テレワークの普及もあり、ご家庭でもディスプレイを2つ、3つ使う人も増えた…

【Excel小ネタ】文字列を数値に変換するちょっとした技

【ちょっとした技1】0を足す 【ちょっとした技2】メモ帳を経由する 【ちょっとした技3】データの区切り位置で何もせずに完了する 終わりに 「え!?この数字、数値じゃなくて文字列じゃん・・・!」 そんなときに役立つ、Excelで見た目は数字なのに、形式が…

【PowerShell】デスクトップのファイル一覧を取得する【Get-ChildItemワンライナー】

コマンド ファイルとフォルダの一覧をコンソール画面に出力する 情報を絞ってコンソール画面に出力する ファイルに絞ってコンソール画面に出力する フォルダに絞ってコンソール画面に出力する ファイルに出力する 再帰的にファイルに出力する 項目を絞ってフ…

【VBA】Notesカレンダーを取得する簡単なサンプル【繰り返し予定対応バージョン】

検証した環境 Notesカレンダーから繰り返し予定もちゃんと取得できるVBAのコード 終わりに 以前、HCL (旧Lotus、IBM)Notesカレンダーから予定を取得するサンプルを紹介しましたが、繰り返し予定がうまく取得できない!!というコメントを頂いておりました。…

Notesカレンダーを取得する【PowerShell】

検証した環境 Notesカレンダーを取得する関数 コードの補足 【先に謝っておきます】注意! 終わりに HCL Notes(旧Lotus Notes、IBM Notes)からカレンダーの情報を取得する方法です。 需要があるかわかりませんが、せっかく作ったのでエントリに残しておきま…

【Power Query M式言語】let式について解説。なんとなくではなく意味を分かって使おう

環境 let~inってなんだ? let式の例 終わりに Power Query M式言語のlet式について解説します。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 環境 Windows10 Excel 2019 let~inってなんだ? GUIでの操作がM式言語になるPower Query。生成される式は…

ファイルのフルパスを拡張子を除いて取得する【PowerShell】

ファイルのディレクトリ名を取得する ファイルから拡張子を除いた名前を取得する 【結論】ディレクトリと拡張子を除いたファイル名を組み合わせる 終わりに PowerShellで作業していると、ファイルの保存形式を変更することがよくあります。多くの場合、フォ…

【Power Query M式言語】Excelワークシートのデータを取得する【Excel.Workbook関数】

環境 前提 Excel.Workbook関数の構文 【余談です】第二引数のuseHeadersについて Excel.Workbook関数を使ってExcelワークシートのデータを取得する 【おまけ】useHeadersにレコードを書く場合 終わりに Power Query M式言語でExcelワークシートのデータを取…

【Power Query M式言語】関数について解説

環境 関数とは? 関数の例 一番簡単な例 関数に名前をつける パラメーターの型を指定する 関数を他の式で使う M数式言語に標準で用意された関数について 終わりに Power Query M式言語の値の1つである関数について解説する記事です。 関数とは、何かを入力…

【Power Query M式言語】テーブルについての解説

環境 テーブルとは? 暗黙的な型解決をする場合(お任せ)の構文 明示的に型を指定する場合の構文 テーブルの例 型をお任せの場合 型を明示的に指定する場合 テーブルからインデックス位置で行を取得する テーブルに関する関数 テーブルに特定の行が含まれてい…

【Power Query M式言語】レコードについての解説

環境 レコードとは? レコードの例 単純なレコード 名前(キー)を使ったアクセス 名前(キー)に空白がある場合 レコードに関する関数 新しいフィールドを追加する レコードの名前(キー)一覧を取得する 特定の名前(キー)が含まれているか調べる 終わりに Power …

【Power Query M式言語】リストについての解説

環境 リストとは? リストの例 数値を3つ持ったリスト 数値と文字列のリスト 数字のリストから最初の要素を取得する リストをネストする(リストの中にリストを入れる) ネストされたリストの中の最初のリスト{1,2}にアクセスする ネストされたリスト{1,2}の…

【PowerShell小ネタ】エクスプローラーやブラウザを速攻で起動する【ランチャー的に使う】

Start-Processコマンドレット Cドライブを開く ブラウザを開く Excelを開く メモ帳を開く コントロールパネルを開く 終わりに 私はいつもPowerShellのコンソール画面を開きながら仕事をしています。そして大体のことはPowerShell上で完結させたいと思い、常…

【Power Query M式言語】2つの表を結合する

環境 Table.Join関数 2つの表を結合する Table.NestedJoin関数 Table.ExpandTableColumn関数 重複するカラム名があるテーブル同士を連結する 終わりに Power Query のM式言語で2つの表を結合する方法を説明した記事です。 M式言語についてはこちら⇒(まとめ…