適材適所

PowerShellを中心にプログラミングやシステム管理の備忘録的なブログ

AS400

【AS400,IBMi】AS400(IBMi)のソースをSQLで取得する

結論 ソースメンバのカラム 参考 AS400(IBMi)のソースをSQLで取得したい!!と思い、調べたときの備忘録です。 結論 ALIAS(別名)を一次的に作成してそれに対してSQLを発行してあげることで簡単にソースを参照することができました。 CREATE ALIAS QTEMP.ALIA…

【AS400,IBMi】 Db2 for iのSQLで連番を生成する

Db2 for iのSQLで連番を生成する 参考 Db2 for iのSQLで連番を生成するときの備忘録です。 WITH句の再帰クエリを使います。 Db2 for iのSQLで連番を生成する 次のように書くことで1~100までの連番を生成することができます。 WITH DUMMY(MAX_COUNT) AS (SEL…

【AS400,IBMi】ソースメンバーのタイプを変更する

メンバーのタイプを変更するにはSTRSEUがいいかも? AS400(IBMi)でソースメンバーのタイプを変更する手順の備忘録です。 メンバーのタイプを変更するにはSTRSEUがいいかも? STRSEUコマンドでSRCMBRオプションを *SELECT にすると一覧で表示されるので、 そ…

【AS400】CLでジョブ名を取得する【RTVJOBA】

RTVJOBA コマンドでジョブ名を取得する 参考 CLで自身のジョブ名を取得する方法についての備忘録です。 RTVJOBA コマンドでジョブ名を取得する RTVJOBA コマンドを使うことで自身のジョブ名を取得することができます。 RTVは retrieve で検索するとか、取得…

【db2_columns】DB2からカラム名を取得する【PHP,DB2 for i】

db2_columns関数とは 基本的な使い方 カラム名を取得するには 参考 DB2 for i 上のPHPサーバーでdb2_columns関数を使う機会があったので、そのときの備忘録です。 db2_columns関数とは テーブルのカラムおよび関連するメタデータを含む結果セットを返す 『PH…

【AS400/IBM i】Run SQL Scriptの結果をダウンロードする

検証したRun SQL Scriptのバージョン 事前準備 保存する ファイルタイプを選択する 列見出しを出力の先頭行として組み込みのチェック AS400/IBM iでSQLの結果をRun SQL Scriptを使ってファイルに残したい場合の備忘録です。 検証したRun SQL Scriptのバージ…

【Db2 AS400】SYSIBM.SYSDUMMY1とは?

SYSIBM.SYSDUMMY1とは? どんなときに使うのか 関数や特殊レジスターを参照するときに使う SYSIBM.SYSDUMMY1を使わないと・・・ 終わりに Db2について調べているとよく出てくる、 SYSIBM.SYSDUMMY1というテーブル。 なんの前触れもなく、さも当たり前のよう…

【Db2 AS400】SQLで日付を扱う

今現在の日付を単純に出力する タイムスタンプの精度を指定する 文字列から日付を取得する DATE関数 TO_DATE関数 日付の加減 1か月後 1年後 1週間前 日付をYYYYMMDD形式に変換する 月初、月末の取得 月初 月末 終わりに 参考 AS400(System i)のDb2で日付を扱…

【AS400 IBMi CL】CLのサブルーチンについて

環境 サブルーチン、お前、CLでも使えたんか!! 定義 定義する場所 複数定義する場合 呼び出し方 メッセージを表示する簡単なサブルーチンの例 終わりに IBM i(AS400)のCLでサブルーチンを使う方法とその注意点について備忘録がてら書き残しておきます。 環…